メディア情報

新規会員登録 ログイン
ID:
PWD:
 
会員限定コンテンツ
'トッケビ' イ・ドンウク, 素敵さが滲み出る冥土の使者!
2017-01-04

'トッケビ' イ・ドンウク, 面白い場面には理由がある! '笑いの花が咲く現場'
イ・ドンウク, 愉快な撮影現場の雰囲気をリードするムードメーカー'
-
イ・ドンウク, 深い眼差し+赤い唇! 彫刻のような容姿
-
イ・ドンウク, 寒波も温めるビジュアル! '女性のハートも溶かす'

俳優イ・ドンウクが温かいビジュアルで女性のハートを暖めている。4日, 所属事務所キングコングエンタテインメント側はtvN tvN 10周年特別企画金土ドラマ‘寂しくきらめく神-トッケビ’ (脚本:キロ・ウンスク, 演出:イ・ウンボク, 制作:ファエンダムビクチャース/以下'トッケビ')で冥土の使者役を演じているイ・ドンウクの現場オフショット写真を公開した。

公開された写真の中のイ・ドンウクは白い肌, 赤い唇, 深い眼差しなど彫刻のような容姿で視線を引き付けている。また彼がイ・ウンボク監督と話をしている姿もキャッチされた。彼はよりよい場面作りのために撮影の合間にイ・ウンボク監督と対話しアイディアを出し合うなど努力を重ねているという話だ。

また別の写真の中のイ・ドンウクは茶目っ気たっぷりの様子で反射版を掲げていた目を引く。彼は撮影の休憩時間にドラマの小道具や反射板などを持ってイタズラをしながら愉快な雰囲気をリードし現場に活力を注入している。

いっぽう,昨年12月31日に放送された'トッケビ' 10話ではイ・ドンウクの前世が明らかになり話題を呼んだ。彼は一言も喋らずに瞳の動きだけで'王'が担う寂しさと虚無感, 侘しさなど複合的な感情を見事に表現し, インパクトの強いエンディングを飾った。

さらに来る1月6日に放送される 'トッケビ' 11話に対する期待感を高めている。

イ・ドンウクが出演するtvN 10周年記念特別企画金土ドラマ‘寂しくきらめく神-トッケビ’は'不滅の命を終わらせるために人間新婦を必要とするトッケビ(コン・ユ), 彼と奇妙な同居を始めた記憶喪失の冥土の使者, そんな彼らの前に‘トッケビ新婦’を主張する‘死ななければならない運命’の少女が現れて繰り広げられる神秘的なロマン説話‘として毎週金土夜8時に放送されている。 

 [写真: キングコングエンタテインメント]

キングコングENT 広報マーケティングチーム
㈱キングコングエンタテインメント 
www.kingkongent.com
 


新規会員登録 ログイン プライバシーポリシー 会員規約
特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
ID: PWD:
ARA新規会員登録Copyrights © A・R・A All Rights Reserved.