メディア情報

新規会員登録 ログイン
ID:
PWD:
 
会員限定コンテンツ
[DRAMA STYE] ユ・インナ, イ・ドンウク‘カップルルック’, ‘トッケビ’ ピーチカップル招集 “‘真心が届く’ での魅力は?”
2018-12-17

[THE CELEB ハン・スクイン記者 2018.12.17]

 

ユ・インナとイ・ドンウクが2年ぶりに弁護士とトップスターとして出会う。

2016年12月から2017年1月まで放送されたtvN ‘トッケビ’で死神キム・チャサとチキン店の主サニーとして出演しピーチカップルという独特の相性で親しまれたイ・ドンウクとユ・インナは同じ放送局で2019年1月放送予定の‘真心が届く’ の主演にキャスティングされた。

トッケビでキム・チャサはキム・シン(コン・ユ)と息の合ったブラザー・ロマンスを繰り広げたがサニーとは叶わぬ愛に胸を痛める役柄で視聴者の心をときめかせた。サニーは ‘サイダー’のようなキャラクターとしてソフトで慎ましやかな容姿とは異なる性格を持ち厚いファンダムを形成するに至った。
それらは愛はもちろんファッションにおいても真似をしたくなるような欲求を刺激した。

イ・ドンウクは死神という死神どいう役柄に合わせてブラックルックを維持した。頭の先からつま先までブラックのモノクローム・ルックを着こなし死神キム・チャサのトレードマーク・アイテムのブラック・フェドラで締めくくった。それだけでなく上衣はもちろんパンツに至るまでバギー・パンツスタイルのゆったりしたサイズを選び‘イ・ドンウクファッション’を大衆に印象付けた。

このような彼のファッションはユ・インナのセミフォーマルルックとカップルルックのケミを発散させた。ブラックのタートルネックにタッタ―ソールチェックのジャケット, ライトなベージュのニットにキャメルスエードコートなどスタイリッシュでありながら全体的に落ち着いた雰囲気のカラーの組合せで自分だけの色を表現すると同時にイ・ドンウクのブラックルックともカップルとしてよく似合っていた。
 
さらに‘卵のカップルルック’は切なくウィットに富んでいて今でも最高のカップルルックとして話題に上がっている。真っ赤なタートル
ネックセーターにいぇろーのファージャケットを着たユ・インナとホワイトシャツとグレーのニットをレイヤードしホワイトのコートを着たイ・ドンウクはコン・ユ, キム・ゴウンよりも完璧なカップルファッションを完成させた。

このように完璧なカップルの相性を見せてくれた二人が気鋭の弁護士と偽装就職した過去の韓流女神トップスターに扮する真心が届く’ではどのような真心のこもったカップルの図方を見せてくれるのか期待が膨らむ。


[写真=tvN ‘トッケビ’]

 

 

 


新規会員登録 ログイン プライバシーポリシー 会員規約
特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
ID: PWD:
ARA新規会員登録Copyrights © A・R・A All Rights Reserved.