メディア情報

新規会員登録 ログイン
ID:
PWD:
 
会員限定コンテンツ
[TVアルリミ] 初放送D-DAY ‘真心が届く’, イ・ドンウク,ユ・インナは磁路手の出会いから‘予測不可’
2019-02-06

[スポーツワールド=チョン・ガヨン記者 2019.2.6

 

今日(6)9 30分放送スタートのtvN 新水木ドラマ‘真心が届く’ユ・インナの偽装就業初日の姿が公開された。

 

tvN‘真心が届く’はある日ドラマのように法律事務所に舞い込んできた大韓民国を代表する女優オ・ユンソ (ユ・インナ)が完璧主義者の弁護士クォン・ジョンロク (イ・ドンウク)とであうことによってはじまる宇宙女神偽装就業目マンス。イ・ドンウク-ユ・インナが主演を務めパク・ジュンファ監督が演出を担当し視聴者の心に届くドラマとして期待を集めている。

  

放送開始を控え‘真心が届く’側はオールウェイズ法律事務所に初出勤したユ・インナ (オ・ユンソ役, 本名 オ・ジンシム)の図方を公開し耳目を集中させている。まず受話器を取って不敵な笑みを浮かべているユ・インナの姿が捉えられたしかし続いて公開されたスチールのユ・インナはSOSを発している表情。特に両手で握り締めている受話器が目を引く。さらにイ・ドンウク (クォン・ジョンロク役)は予期せぬ状況に出くわしてように一時停止状態でドアの外にいるユ・インナを見つめている。丸く日開かれた両目に当惑の色が浮かんでいて笑いを誘う。

 

これはオールウェイズ法律事務所に初出勤したオ・ユンソが初めての業務である ‘電話応対’を遂行する姿。特に業務遂行中に冷たくて気難しい上司クォン・ジョンロクまでをも動揺させるオ・ユンソの純粋で奇想天外な魅力が飛び出し爆笑を弾けさせる。これにオ・ユンソのスペクタクルな偽装就業記が興味をそそるいっぽう,両極の性格のクォン・ジョンロクとオ・ユンソの間にスパークが弾けるケミストリーにも期待が集まる。

 

‘真心が届く’ 側は“‘真心が届く’ 1話では火花が炸裂するしかないイ・ドンウク-ユ・インナのはじめての出会いからスペクタクルで右往左往するユ・スンナの偽装就業初日の姿が生き生きと描かれ爆笑を届ける予定。ハマリ役を得たイ・ドンウク-ユ・インナの姿に笑みがこぼれハートがときめくはず”と言い“今日(6)930分‘真心が届く’ 初放送でイ・ドンウク-ユ・インナの魅力を確かめてほしいと伝え期待感を高めた。

 

写真=tvN 提供

 


新規会員登録 ログイン プライバシーポリシー 会員規約
特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
ID: PWD:
ARA新規会員登録Copyrights © A・R・A All Rights Reserved.