メディア情報

新規会員登録 ログイン
ID:
PWD:
 
会員限定コンテンツ
'ホテルキング’報道資料11
2014-06-13

ホテルキングイ・ドンウク、イ・ダヘの愛おしい助力者vsキム・ヘスクと対決の構図! ‘緊張感高まる

イ・ドンウク、ア・ソンウォン会長を殺した犯人に関す端緒をつかむ!

 ‘キム・ヘスクが犯人?’

------------------------------------

-イ・ドンウク、キム・ヘスクに対する抑えがたい怒りを露わにし、俺はもう何も怖いものはない

-イ・ドンウク、憂いvs憤り!極と極を往来する壮大な感情のスペクトラム! ‘演技怪物として頭角

 

 MBC週末特別企画‘ホテルキング’のイ・ドンウク(チャ・ジェウァン役)がイ・ダヘ(ア・モネ役)に対しては愛おしい助力者として、キム・ヘスク(ペク・ミニョ役)には手強いライバルとして対立しドラマの緊張感を高めた。

 

 ジェウァンが息をつく暇もなく一日の仕事に追われているア・モネを近くで気遣ってやることもできず、遠くにいて彼女を守ってあげる盾となる一方、その間、ひた隠しにしておいた本心をむき出しにしたペク・ミニョに対しては鋭い刃を研ぎすましながら互角の対立構図を見せている。

 

先日の放送でチャ・ジェウァンは公演会場で発生した事故がア・ソンウォン会長(チェ・サンフン扮)の手抜き工事によるものだという調査結果を聞いて、一連の企みはペク・ミニョの仕業によるものだと知った。彼は死んだア会長が汚名を着せられたことを知って、スアン(コン・ヒョンジュ扮)に指示してモネが会社に来られないように仕向けて自分で収拾に乗り出すかと思えば、緊急理事会招集の知らせに当惑するモネに落ち着くように言って彼女を影で支えた。

 

続いてジェウァンはア会長の死と関連した動画の分析の結果、ペク・ミニョが犯人である可能性があるという事実に、彼女の正体を探るために彼女を車に無理やり乗せて“あんたの望みは何なんだ、いや、あんたは何者なのかほんとのことを言え”と追及した。

 

 これに対しペク・ミニョは“イ・ジョングの言う通り、ただの人に成り下がったのね。感情のコントロールすらまともにできない無能な人に”と言って彼を嘲笑い、ジェウァンは冷めた笑顔で“あのことは聞かなかったのか。もう俺にとって怖いものは何もないということ。一緒に行きましょう、ペク理事”と言って車を手荒く発進させ彼女を怖がらせた。

 

 この日イ・ドンウクはモネに対する痛々しい思いを愛情を湛えた眼差しと抑制された表情で表現して視聴者たちの共感を集め、ペク・ミニョには抑えられない怒りと冷酷なカリスマを発散させるなどキャラクターの極と極を往来する幅広い感情のスペクトラムで視聴者を釘付けにした。

 

 一方、ア・ソンウォン会長を殺した犯人に対する端緒をつかんだチャン・ジェウァン(イ・ドンウク扮)がア・モネ(イ・ダヘ扮)とホテル・シーエルをどのように守っていくのかに対し関心が集まっているMBC週末特別企画‘ホテルキング’は毎週週末9時55分から放送される。

 


新規会員登録 ログイン プライバシーポリシー 会員規約
特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
ID: PWD:
ARA新規会員登録Copyrights © A・R・A All Rights Reserved.