メディア情報

新規会員登録 ログイン
ID:
PWD:
 
会員限定コンテンツ
イ・セドル, コン・ユに劣らず…イ・ドンウクトークショー視聴率3.9%
2019-12-20

 (ソウル=聯合ニュース) イ・ジョンヒョン記者 2019.12.19

人工知能(AI) 'ハン・ドルとの引退戦初協議で不計勝を飾った囲碁棋士イ・セドル九段の登場に'トッケビ' コン・ユに劣らない注目が集まった。

19日視聴率調査会社ニールセン・コリアによれば前日の午後10時に放送された SBS TV バラエティー'イ・ドンウクはトークがやりたくて' イ・セドル編の視聴率は3.2%-3.9%を記録した。先週のコン・ユ編1話が記録した4.8%よりは低いが、2話の3.5%よりは高い水準である。

イ・セドルは前日の放送の収録当時、対局を予想し"(ハン・ドルに) 私が 2点を先にもらって初めても勝つのは容易ではない"と語っていた。

しかし彼は前日に開かれたハン・ドルとの第1局では92手で不継勝を収めた。2016年 3月にはまた別の AI 'アルファ碁'との対決で1勝4敗を記録し、人工知能を相手にただ一人勝利した'人類'である彼は3年ぶりに人工知能との対決に勝利した。

イ・セドルは引退を決意したきっかけにアルファ碁との対決を上げた。彼は"囲碁を 7歳からはじめたが、芸術して習った。私は、囲碁は二人で作り上げる作品だと思っていた。AIとの対決はまったく異質のものだった。それでこれ以上続けるのは容易ではないと思った"と打ち明けた。

イ・セドルは '意外な魅力'も見せた。彼は最近ガールズグループのOH MY GIRLにはまってしまったとの話。碁盤の前では真剣で冷徹だが、妻と娘にはやさしい夫であり父としての日常のエピソードなども率直に語り、視聴者を引き付けた。도

いっぽう、同時間帯に放送された KBS 2TV 水木ドラマ'99奥の女'は 8.9%-9.9%, MBC TV '実話探査隊'は 3.1%-4.5%の視聴率だった。


新規会員登録 ログイン プライバシーポリシー 会員規約
特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
ID: PWD:
ARA新規会員登録Copyrights © A・R・A All Rights Reserved.