メディア情報

新規会員登録 ログイン
ID:
PWD:
 
会員限定コンテンツ
シャネル、 ‘イ・ドンウクはトークがやりたくて’ でイ・ドンウクが使っている香水が話題
2020-02-13

 [未来韓国 キム・ナフィ記者 2020.2.13]

 

今週12日(水)に放送されたSBSバラエティー番組‘イ・ドンウクはトークがやりたくて’で俳優イ・ドンウクが使用している香水がバレンタインデーを控えて注目を浴びている。

この日イ・ドンウクが使用した香水はシャネルの代表的な男性香水‘BLEU-DE-CHANEL  PARFUM’。アロマティック ウッディ フレグランスとして、自由に生きる男性のエスプリを象徴し、サンダルウッドとシーダーが爽快なトップノートと共に自然でほのかに広がる香りが特徴。シーダーが活気に満ちたエネルギーを、サンダルウッドは繊細さをもって香りにやさしさを加味する。該当する製品は‘オードトワレ、オードパルファム、そしてパルファム’の 3種がお目見えしている。

この日の放送ではバレンタインデーを控え、チャン・ドヨンがチョコレート、韓菓などの間食を分ける場面が流れた。これと共にイ・ドンウクがゲストに会う前に、香水をふりかけ、スタイリングを完成させる姿が放送された後、この香水に対する関心が高まっている。

いっぽう、SBSバラエティー‘イ・ドンウクはトークがやりたくて’はイ・ドンウクが進行を務め、スタジオで毎週新しい人物と出会っている。


新規会員登録 ログイン プライバシーポリシー 会員規約
特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
ID: PWD:
ARA新規会員登録Copyrights © A・R・A All Rights Reserved.