メディア情報

新規会員登録 ログイン
ID:
PWD:
 
会員限定コンテンツ
ホテルキング報道資料13
2014-06-23

‘ホテルキング-ルームメイト’イ・ドンウク、カメレロン魅力で週末のお茶の間をオール・キル! ‘週末キング’

   イ・ドンウク、ホテルキングでの冷酷なマリスマ’vs‘ルームメイトでの配慮King’!

--------------------------------------------------------------------

- ‘ルームメイトイ・ドンウク、近所のお兄さんのような親しみで人間臭さぷんぷん~!

- イ・ドンウク、冷溫魅力で視聴者の心を揺さぶる~’この男の魅力はどこまで?

 

俳優イ・ドンウクがカメレオン魅力で週末‘お茶の間劇場’を虜にしている。

MBC週末特別企画‘ホテルキング’で完璧主義者総支配人として冷酷なカリスマを発散させている彼がSBS芸能番組‘日曜は楽しい-ルームメイト(以下、ルームメイト)’では冷たい都会男として視聴者の心を虜にしている。

イ・ドンウクは‘ホテルキング’で隙のない完璧なホテリアーとして能力を認められているものの、暗闇の中で自分の人生を裏で操った実父イ・ジュング(イ・ドクファ扮)とホテル・シーエルを強奪し復讐の刃を掲げたペク・ミニョ(キム・ヘスク扮)と一歩も退かずに相対し、刀を向けなければならない過酷な運命を担った人物を描いている。

これにより彼は、劇中で主に冷徹で、慎重で、角張った冷たい男を演出しており、ファッション感覚にあふれたダブルのスーツを着用、抑えが利いていて落ち着いたイメージを強調したスタイルを披露している。

反面、‘ルームメイト’ではドラマ撮影でシェアハウスでメンバーたちと過ごす時間が相対的に少ないけど、彼らと過ごす間は機知に富む話しぶりと率直かつ淡白な魅力でハウスの雰囲気を和気あいあいと和ませ、‘人間らしさ’を漂わせ好感を呼んでいる。

特にイ・ドンウクは‘ホテルキング’での冷徹な‘チャ・ジェウァン’はどこかに消え、‘無限な配慮King’としてメンバーたちに人間らしい姿で接し、彼らの悩みを聞いて助言してあげるなど近所のお兄さんのような親しみあふれる姿でリアル・バラエティの趣旨に合った本来の姿をありのまま見せている。

これに対しネットユーザーたちは“イ・ドンウクを見られるから週末が楽しい”、“イ・ドンウクの性格が素晴らしい”、“ドラマ、芸能の中での姿がすべて魅力的だ”、“ホテルキング、配慮キング、週末キング、イ・ドンウク、ファイティン”などの熱い反応を見せている。

一方、生き生きとしたキャラクターと緊張感あふれるストーリー展開で視聴者から愛されているMBC週末特別企画‘ホテルキング’は毎週土、日曜の夜9時55分から放送される。

 


新規会員登録 ログイン プライバシーポリシー 会員規約
特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
ID: PWD:
ARA新規会員登録Copyrights © A・R・A All Rights Reserved.