メディア情報

新規会員登録 ログイン
ID:
PWD:
 
会員限定コンテンツ
'九尾狐伝' イ・ドンウク-チョ・ボア-キム・ボム、30秒間吹き荒れる新世界観…3次ティザー公開
2020-09-15

[スポーツ朝鮮ドットコム チョン・アンジ記者 2020.9.15]

 

tvN 新水木ドラマ '九尾狐伝'がイ・ドンウクとチョ・ボア、キム・ボムの3人3色の激情的シナジーが炸裂する'3次ティザー'を公開した。

https://sports.chosun.com/images/game/trance.gif

来る10月7日(水) 夜10時30分に放送がスタートするtvN新水木ドラマ '九尾狐伝'は都会に棲みついた九尾狐とそれを追うプロデューサーとのファンタジーアクションロマンスドラマ。

イ・ドンウクは前白頭大幹の山神でいまは都会に定着して現世を惑わす妖怪を処断する審判者の九尾狐イ・ヨン役、チョ・ボアは21年前に両親が共に消え去った交通事故の真実を追う怪談専門プロデューサーナム・ジア役、キム・ボムはイ・ヨン (イ・ドンウク)の異腹弟で半人半妖、現存する最も危険な九尾狐イ・ラン役を演じる。

これに関連して14日(月) 、'九尾狐伝'が新たな世界観で30秒間を埋め尽くしたティザーを公開、視線を圧倒している。これまで見たことのない奇妙な雰囲気と主人公たちの緻密な頭脳戦、爆発的なアクションが重なり、類例を見ない新鮮さを届けている。闇の中に赤い傘を持つイ・ヨンの姿の上に"怪物?"というナム・ジア (チョ・ボア)の問いかけが続き、謎の事故で顔に血潮が飛び散ったイ・ヨンに向って"あの人は、年も取らないし、死ぬこともない"というイ・ラン(キム・ボム)の言葉が響き、好奇心を掻き立てる。ここに、過ぎ去るイ・ヨンを憑かれたように見つめていたナム・ジアがショックを受けている間、"忘れろ。俺についてのすべてを"というイ・ヨンの声が奇妙な雰囲気を醸し出す。

その後、一晩中バスの中に隠れている黒い影。顔を隠した女子高生、混乱してバスの中を探るナム・ジアの姿が引き続き視線を刺激する。続いて"あなたが殺したの? そうでなければ、殺しに来たの?"というナム・ジアに警戒心を露わにするイ・ヨンが "望みは何だ"と言って鋭い眼光を投げかける。また両親を尋ねるチラシと不明新聞のスクラップ、"あなたが、私の持っているただ一つの手がかり"と言って必死の眼差しを投げるナム・ジアが順々に搭乗し、緊張感を誘発する。そして興奮した表情のイ・ランは"俺たち争うのは止めて、賭けをしよう。兄貴"と言って熾烈な格闘を繰り広げ、異色のファンタジーアクションを予告した。

さらに'現代に蘇る伝説'というコピーと一緒に "お前の還るべきところに帰れ"という淡々としたイ・ヨンの声と、恐れをなすナム・ジアの姿がオーバーラップされ、視線を釘付けにする。赤い布の下に血が滴り落ちる両足、四方を見渡すイ・ヨン、歩きながら後ろを振り返るナム・ジアが連続して現れ、目を離させない緊迫感が漂う。特にイ・ヨンは"闇の飼い馴らされた人間は、人間でも何でもない存在になってしまう"と言って華麗なアクションでひとりの男を叩き伏せ、謎を深める。そして最後には片目だけ九尾狐の目をしたまま狡猾な笑みを浮かべるイ・ランと、驚愕に慄くナム・ジア、完全な九尾狐の目に変わってしまったイ・ヨンの強烈な姿が交錯し、不可解な余韻を残した。

制作サイドは"3次ティザー映像ではどこにも見たことのない'九尾狐伝'の新たな世界観が強烈に込められている"というコメントと一緒に "イ・ドンウク、チョ・ボア、キム・ボムが見せてくれる破格の演技と豊かな見どころが込められる'九尾狐伝'にたくさんの関心を寄せてほしい"と伝えた。

いっぽうtvN 新水木ドラマ '九尾狐伝'は来る10月7日(水) 夜10時 30分放送スタート。


新規会員登録 ログイン プライバシーポリシー 会員規約
特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
ID: PWD:
ARA新規会員登録Copyrights © A・R・A All Rights Reserved.