メディア情報

新規会員登録 ログイン
ID:
PWD:
 
会員限定コンテンツ
D-6 '九尾狐伝' イ・ドンウク×チョ・ボア×キム・ボム、現場の感嘆詞が弾ける美の饗宴
2020-10-05

[スポーツ朝鮮 ムン・ジヨン記者 2020.10.2]

 

tvN 新水木ドラマ '九尾狐伝' イ・ドンウク-チョ・ボア-キム・ボムなどが現場の感嘆詞が自ずと弾ける美の大饗宴が込められた '撮影現場ビハインド'を公開した。
 

今月7日放送スタートのtvN 新水木ドラマ '九尾狐伝'(ハン・ウリ脚本、カン・シンヒョ演出)は都会に棲みついた九尾狐とそれを追うプロデューサーとのファンタジーアクションロマンスドラマ。

これに関連して '九尾狐伝' イ・ドンウク-チョ・ボア-キム・ボムなど最強のチームワークを証明する'笑いの花が咲くビハインドカット'を公開し、視線を虜にしている。まず、一時白頭大幹の山神だったが、いまは都心に定着した審判者九尾狐イ・ヨン役に扮するイ・ドンウクは撮影現場でも女性のハートを虜にするビジュアルで美色の九尾狐イ・ヨンを見事に表現している。イ・ドンウクがイ・ヨンの役作りに集中し、現場を圧倒する掌握力を発揮、カリスマ溢れる演技を見せた後、暗闇を照らす朗らかな笑顔でスイートさを醸し出している。またパートナーのチョ・ボアとはトキメキを届ける童話のようなツーショットを自然に完成させ、二人の相性に対する期待感を高めている。

怪談専門番組のプロデューサーで、清純な顔の裏に強靭な勝負欲を秘めたナム・ジア役に扮するチョ・ボアはカロらの前ではストレートで堂々とした一面を、カメラの外ではハツラツな一面を覗かせ、活気を吹き込んでいる。撮影の途中途中で熱意を込めてスタッフと意見を交わす時はもちろんのこと、撮影の待ち時間でもチョ・ボアはつねに明るい表情と特有の爽やかさで撮影現場のビタミン的な役割をしっかり務めている。


イ・ヨンの腹違いの弟で、九尾狐と人間の間に生まれた半人半妖、現存する最も危険な九尾狐イ・ランを演じるキム・ボムはドラマとは真逆の意外な魅力を発散している。ドラマではダークな雰囲気と冷たさを醸し出しているイ・ランとは異なり、キム・ボムはいたずらっぽい明るさで目を引いている。久しぶりのお茶の間復帰で、誰よりも熱心に撮影に臨んでいるキム・ボムは明るい笑顔を見せたかと思えば、九尾狐のコンビとして出演するキ・ユリ役のキム・ヨンジと楽しい受け答えをも見せ、抜群の相性を予言させている。

さらにイ・ヨンと共に来世出入国管理事務所で活躍中のタル・ウィパ役のキム・ジョンナンとヒョン・ウィオン役のアン・ギルガンは火花散る熱演と愉快ハツラツな姿で現場の雰囲気を熱く盛り上げている。ここにイ・ヨンの忠臣で獣医師になりすましている九尾狐ク・シンジュ役のファン・フィ、イ・ランに忠誠を尽くす九尾狐で現在はモーズ百貨店理事として働いているキ・ユリ役のキム・ヨンジらも豪快な笑いと才気あふれるジェスチャーで和気あいあいとして現場の雰囲気を盛り立てている。

制作サイドは "お互いに対する配慮と信頼を寄せてくれる宝のような俳優たちとスタッフたちのおかげでつねに楽しく、安全な撮影を行えている"との言葉と共に "あたたかい撮影現場での最強のチームワークが視聴者にもつた終わる者と信じている。豊かな秋夕の連休を過ごされ、来週水曜日から放送が始まる'九尾狐伝'に多大な関心をお願いする"と伝えた。

いっぽうtvN 新水木ドラマ '九尾狐伝'は来る10月7日午後10時 30分放送スタート。


新規会員登録 ログイン プライバシーポリシー 会員規約
特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
ID: PWD:
ARA新規会員登録Copyrights © A・R・A All Rights Reserved.