メディア情報

新規会員登録 ログイン
ID:
PWD:
 
会員限定コンテンツ
'九尾狐伝' イ・ドンウク、チョ・ボア、深夜の‘瞬間停止’ 見つめ合い捉える
2020-10-06

[毎日経済スタートゥデー シン・ヨンウン記者 2020.10.6]

“残された時間はたったの1日! 残酷で魅惑的な物語が始まる!”

tvN 新水木ドラマ ‘九尾狐伝’ イ・ドンウクとチョ・ボアが漆黒の闇を貫く深夜の‘瞬間停止見つめ合い’を公開、緊張感を炸裂させる。

来る7日放送スタートの tvN 新水木ドラマ ‘九尾狐伝’(脚本 ハン・ウリ、演出 カン・シンヒョ)は都会に棲みついた九尾狐とそれを追うプロデューサーとのファンタジーアクションロマンスドラマ。イ・ドンウクは前職が白頭大幹の山神でいまは都心に定着した審判者九尾狐イ・ヨン役に扮して美色とカリスマを、チョ・ボアは怪談専門番組のプロデューサーナム・ジア役に扮して恐れ知らずの魅力を届け、破格の演技変身に挑戦する。

何よりも ‘九尾狐伝’はこれまで見たことのないあたし頼キャラクターと超次元的なアクションが幻想的に組み合わさり、異色のファンタジーロマンスを予感させている。

現代に適応して生き残った男九尾狐イ・ヨン(イ・ドンウク)が会いした女を待ち続けるという奇抜な発想からはじまり、独創的なシーケンスとビジュアルを届けてくれる。

これに関連して、イ・ドンウクとチョ・ボアが暗闇の中で ‘カリスマ九尾狐’と ‘突進追撃者’として向かい合い、鋭い緊張感を醸し出す様子が捕えられ、視線を引き付けている。ドラマの中でイ・ヨンとナム・ジア(チョ・ボア)がダークな雰囲気に包まれた ‘雨の中の夜’に佇む場面。蒼ざめた表情を浮かべ雨の中を歩いているイ・ヨンと、雨の中で驚愕の眼差しを向けるナム・ジアが、降り続く雨で修羅場と化した事故現場で混乱の事態を触発している。ベールに包まれた男九尾狐イ・ヨンと、真実を追う女プロデューサーナム・ジアに、雨が降るあの日の夜何が起きたのか、好奇心膨らませる。

イ・ドンウクとチョ・ボアの ‘深夜の大混乱事態’ シーンは今年の5月に撮影された。尋常でない気運が立ち込める情感を醸し出すため、制作陣は実際に陽が落ちた深夜に飴を演出するために、撒水車まで動員した。

 全身に水を浴びながら撮影に臨んだイ・ドンウクとチョ・ボアは多少肌寒い天候の中で雨に打たれ続けたにもかかわらず、体を張った熱演でスタッフを感動させた。特に二人はつらい撮影が続いたのにもかかわらず、終わる時まで明るい笑顔を絶やさない姿で現場の雰囲気を盛り上げ、現場を勇気付けたという。

制作陣は “イ・ドンウクとチョ・ボアが体を張った熱演を繰り広げ、 ‘九尾狐伝’ならではの緊張感あふれる格別な場面が完成した”とし、 “人間と九尾狐との魅惑的で残酷な愛の物語を通してこれまで見たことのない斬新なドラマを届ける ‘九尾狐伝’に多大なる関心を寄せてほしい”と伝えた。

いっぽう tvN 新水木ドラマ‘九尾狐伝’は今週7日水曜日の夜10時 30分放送スタート。


新規会員登録 ログイン プライバシーポリシー 会員規約
特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
ID: PWD:
ARA新規会員登録Copyrights © A・R・A All Rights Reserved.