メディア情報

新規会員登録 ログイン
ID:
PWD:
 
会員限定コンテンツ
'九尾狐伝' イ・ドンウク、チョ・ボア、キム・ボム、視聴ポイント公開
2020-10-07

[スポーツ朝鮮ドットコム イ・ウジュ記者 2020.10.7]

 

 "ファンタジーアクションロマンスの新たな扉が開かれる!"
 

ついに7日(今日) 放送スタートを控えたtvN 新水木ドラマ '九尾狐伝'が知れば知るほどはまるしかない視聴ポイントを公開し、大韓民国を魅了するドラマの誕生を告げた。

7日(今日) 夜10時30分に放送スタートするtvN 新水木ドラマ '九尾狐伝'(演出 カン・シンヒョ/ 脚本 ハン・ウリ/ 制作 スタジオドラゴン、ハウピクチャーズ)都会に棲みついた九尾狐とそれを追うプロデューサーとのファンタジーアクションロマンスドラマである。

すでに公開されたティザーとポスター、予告映像などを通して熱い話題を集めている'九尾狐伝'はクラスが異なる魅惑のドラマとして焦眉の関心を集めている状況。これに関連してファンタジーアクション目マンスの新たな章を開くことになる'九尾狐伝'の '視聴ポイントNO.3'を整理してみた。

◆ '視聴ポイント 1' 幻想の作-監ケミ : "ハン・ウリ作家が押し、カン・シンヒョ監督が引いた!" 驚異のストーリー誕生!

'九尾狐伝'は九尾狐を主人公にしたこの間のドラマとは異なり、'男性九尾狐'という特別な発想からはじまり驚異的なストーリーを予告している。面白くない台詞やシーンは許せないという放送観に通ずるところがあるというカン・シンヒョ監督とハン・ウリ作家の幻想の'作-監ケミ'がシナジーを発散するとのこと。時事番組の作家出身で緻密な構成力を誇る作家と、'マイダス'、'タチャ'、 '相続者たち'を立て続けに成功させた'ヒット作メーカー' カン・シンヒョ監督が '小さな神の子どもたち' 移行再び意気投合し、幻想のタッグを組んだことで耳目を集めている。ハン・ウリ作家が押し、カン・シンヒョ監督が引く'九尾狐伝'がドラマの限界を越え、新たな突風を巻き起こすのか、成り行きが注目されている。

◆ '視聴ポイント 2' 完璧なキャスティング : "ファンタジー抜群のキャスティング、観ない理由がない!" イ・ドンウク-チョ・ボア-キム・ボムの生涯キャラクターの更新!

'九尾狐伝'はキャスティングの段階からファンタジーを愛する視聴者の心を躍らせてきた。何よりも男九尾狐役として最上のビジュアルシンクロ率と絶賛されているイ・ヨン役のイ・ドンウク、清純なビジュアルとサバサバした魅力で世紀のガールクラッシュを見せてくれるナム・ジア役のチョ・ボア、九尾狐と人間の間に生まれ危険で挑発的な魅力を届けてくれるイ・蘭役のキム・ボムなどが破格の演技変身を予告している。異色のイメージで生涯キャラクターを更新する三人の俳優たちと、現実の中に隠れ住む現存のあの寄り人物たちを熱演する貫禄の俳優にいたるまで、これまでなかった独創的な'演技力のケミ'が炸裂する'九尾狐伝'に期待感が高まっている。

◆ '視聴ポイント 3'新世界のビジュアル : "現実の憂鬱を吹き飛ばす圧倒的映像美" 感覚的 CG & パワフルなアクション組合せ

現実の憂鬱を吹き飛ばす圧倒的な映像美もまた '九尾狐伝' の視聴ポイントである。映画 '魔女' のCGチームであるWYSIWYGスタジオとの共同作業を通して完成させた感覚的なCGとドラマ 朝鮮銃士'、'ミセン' など様々な作品で独特なアクションを具現してきたパク・ジュチョン武術監督が作りだすスーパーヒーロー級のパワフルなアクションが合わさり、華やかな見どころを見せてくれる。これは伝説のなかの人物たちが私たちと同じ姿で共に暮らしているという新世界観を具現するのと同時に、新世界のビジュアルを視覚的に完成させ、異色の快感とカタルシスを提供してくれる展望。

制作陣は "ストーリー、アクション、見どころなど面白さの集約体になる'九尾狐伝'がついに今日放送が始まる"という言葉と共に "毎回トキメキとしびれる快感が吹き荒れる最強テンションのドラマ、'九尾狐伝' の初回放送をぜひ視聴してほしい"と伝えた。

いっぽう tvN 新水木ドラマ '九尾狐伝'は7日(今日)夜 10時 30分放送スタート。


新規会員登録 ログイン プライバシーポリシー 会員規約
特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
ID: PWD:
ARA新規会員登録Copyrights © A・R・A All Rights Reserved.