メディア情報

新規会員登録 ログイン
ID:
PWD:
 
会員限定コンテンツ
'九尾狐伝' イ・ドンウク♥チョ・ボア再会に嗚咽のエンディング'水木ドラマ1位、ライバルはいない'
2020-10-16

[スポーツ朝鮮 イ・ユナ記者 2020.10.16]

 

"僕も…君を待っていた"
 

'九尾狐伝' イ・ドンウクが 600年待ち続けてきて初恋の女性の生まれ変わりであるチョ・ボアとついに再会し、お茶の間を泣かせた。

今週15日(木) の夜10時 30分から放送された tvN 水木ドラマ '九尾狐伝'(演出 カン・シンヒョ/ 脚本 ハン・ウリ/ 制作 スタジオドラゴン、ハウピクチャーズ) 4話は首都圏世帯基準平均6.1%、最高 7%、寝全国世帯基準平均5.5%、最高6.1%で4話連続水木ドラマ1位を固守、ライバルのいない無敵の水木ドラマ最強者であることを証明した。 tvN ターゲットの男女 2049 視聴率は首都圏平均 4%、最高4.6%、全国平均4%、最高4.5%を弾き出し、首都圏と全国の両方とも地上波を含む全チャンネル同時間帯1位を記録し、大人気ドラマとして歩みを続けている。 (ケーブル、IPTV、衛星を統合した有料プラットホーム基準/ ニールセン・コリア提供)

ドラマの中でイ・ヨン(イ・ドンウク)は住民が神隠しに会ったように消えてしまったオファ島で鬼門方 (不浄なものが行き来するという方位)を剥いた龍王門を目撃したのに続き、あの世の扉が開かれるという丑三つ時(深夜1時~3時の間)に赤ん坊の泣き声が聞こえたという話に不安を抱いた。ソウルに戻った後もイ・ヨンは何か不吉な予感に囚われ、ナム・ジア (チョ・ボア)に自ら携帯電話を買い与え、知らない番号とイ・ランからの電話を絶対に受けてはいけないと忠告した。そしてイ・ヨンはイ・ランに会い、オファ島の井戸の中の妖怪に付いて質したが、"お前の女は、この世でも、寿命を果たせないまま死ぬ"というイ・ランの冷たい警告を耳にすると、顔を歪め緊張感をただ寄せた。

その後オファ島でナム・ジアを救うために人を殺めてしまったイ・ヨンは懲戒を受け、そこに赴く前にナム・ジアの家に招待され、食事を共にした。プレゼントとしてヨモギの束を手渡されたイ・ヨンは喜ぶナム・ジアに"核爆発で焦土と化した大地に、雑草一つ生えない時に一番最初に芽を吹いたのがヨモギだったと言う。君のように"と言って照れた。しかしこの時、ナム・ジアがイ・ヨンの髪を撫でたり、涙が出ないように両耳を塞ぐなど、アウムと一緒の仕草を見せ、イ・ヨンを驚かせた。イ・ヨンはナム・ジアが葬儀に行くと言うと、"何が起きても、君の目に見えるということは、相手の目にも見えているということだ。そして私は数日間ソウルを離れなければならない"と心配そうに告げ、小豆が入ったコブクロを手渡した。

人を殺めた罪を犯したイ・ヨンは一週間雪山の監獄で人間の肉体としての生老病死の苦痛に苛まれる刑罰を受けた。いっぽう、葬儀に出たナム・ジアは急に現れたイ・ランからイ・ヨンが白頭大幹の山神だった頃にアウムのせいで森を捨てて旅に出たし、ナム・ジアをアウムの転生だと思って救うために巫女を殺してしまい、その代価を償っていることを聞いた。その後イ・ランはイ・ヨンがナム・ジアを護るために手渡した小豆のコブクロを切り裂き、それによってナム・ジアは隣の殯所の死んだ姉妹を目撃することになった。葬儀場を離れたナム・ジアは切り裂かれている小袋に驚き、同時に死んだ姉妹に首を絞められ、地べたに倒れた。その時刻、雪山にいるイ・ヨンはナム・ジアの危険を察し、一刻も早く刑罰を終えるために刀山地獄行を願い出た。

家で気を取り戻したナム・ジアは人けがないのに恐ろしい速さで点滅する玄関のセンサーに驚き、すぐに"体をくれ。こり体が欲しい"との声と共に葬儀場の姉妹が現れ、自分を捕まえると驚いて逃げ出した。一心不乱に逃げるナム・ジアは暗い建物の中に逃げ込んで鍵を占めたのに、再び現れた姉妹に襲われ、屋上に上がった末に地上に落下した。その時刻、イ・ヨンは刀山地獄で鋭利な刀が飛んできて体を切り刻む苦痛の中でもナム・ジアを想い、とてつもない長さの橋を渡りきった。ついに肉を抉る苦痛を耐え抜いたイ・ヨンは血みどろになりながらも地上に落下するナム・ジアを寸でのところで救った。倒れたイ・ヨンに詰め寄ったナム・ジアの涙が落ちた瞬間、急に涙の雫が光に転じ、ナム・ジアからイ・ヨンが捜していた印が露わになった。ナム・ジアは、あれほど捜し続けてきたアウムの生まれ変わりであることに気づいたイ・ヨンは血みどろになった自分を抱きかかえるナム・ジアに微かな声で "僕も…僕も、君を待ち続けていた"と哀切に見つめ合い、運命的な再会を果たした。

放送後、視聴者は イ・ヨンの純情に涙袋が爆発"、 "ナム・ジア、本当にアウムの転生だったとは! チョ・ボアのナム・ジア、アウム、二つの姿がもっと見たい! 期待している!"、 "意。四とアウム、どうかこのまま愛し合えるようにしてください!"、 "イ・ランに警告、完全に鳥肌"、 "揺り篭の中の赤ん坊はいったい誰なの! とても気になる!"、 "来週まで待てないよ" など爆発的な反応が溢れた。

いっぽう tvN 水木ドラマ '九尾狐伝'は毎週水木の夜10時 30分に放送されている。

 

 [写真提供 = tvN '九尾狐伝' 放送キャプチャー]


新規会員登録 ログイン プライバシーポリシー 会員規約
特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
ID: PWD:
ARA新規会員登録Copyrights © A・R・A All Rights Reserved.