メディア情報

新規会員登録 ログイン
ID:
PWD:
 
会員限定コンテンツ
ホテルキング報道資料17
2014-07-22

 ‘ホテルキングイ・ドンウク、撮影場で仮眠をとる姿が公開! ‘寝入る姿も絵になる’

イ・ドンウク、庭園で椅子に寄りかかって仮眠! ‘放送終了目前に強行軍’

--------------------------------------------------------------------

- イ・ドンウク、キャラクターの完成度を高めるために睡眠時間も惜しんで撮影に臨む!

- イ・ドンウク、冷徹なカリスマはどこへ? 撮影場で無防備状態での仮眠! ‘人間味あふれる’

俳優イ・ドンウクがMBC週末特別企画‘ホテルキング’撮影現場で見せた仮眠の闘魂姿が公開された。

劇中、イ・ジュング(イ・ドクファ扮)との互角の神経戦で緊張感が限界に達していて感情面での消耗が激しい中、撮影現場で眠気と闘いながら孤軍奮闘している彼の姿が公開され関心を集めている。

公開された写真の中のイ・ドンウクは分刻みの撮影スケジュールの中、待機時間が来るとすかさす仮眠をとりながら体力を補っており、チャ・ジェウァンの専売特許である角張って見栄えのするスーツの上に、真夏にもかかわらずひんやりとする江原道の夜の気候の下、ジャンパーを布団代わりにキャンピングチェアーに腰かけて仮眠をとっている。

また庭園の片隅で静かに寝入っている姿からドラマの中の冷徹なカリスマは感じられず、返って無防備のまま休息をとっている彼の姿からざっくばらんで純朴な表情が見て取れ、見る人の口元に微笑みを誘っている。

とくにイ・ドンウクは分量の多い撮影をこなしながら、いつも自分よりも現場にいるスタッフらを気使ったり、撮影ごとのキャラクターの完成度を高めるために最善を尽くし、同僚俳優やスタッフから賛辞が絶えないが、実際、撮影現場を離れずに時間を割いて眠気と闘う彼の姿から演技に対する並々ならぬ情熱を垣間見ることができる。

これに対しネットユーザーたちは“仮眠とる姿も一幅の画のようだ”、“仮眠闘魂が光る撮影現場”、“イ・ドンウクは眠る姿も彫刻のよう”、“撮影現場でのイ・ドンウクの隠れた努力が見て取れる”、“仮眠とるイ・ドンウクが気の毒だ”、“寝る姿も決まっている”などの反応を見せた。

一方、MBC週末特別企画‘ホテルキング’は放送終了まで2回を残すのみとなってどんな結末を見せるのか関心が集まっている。


新規会員登録 ログイン プライバシーポリシー 会員規約
特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
ID: PWD:
ARA新規会員登録Copyrights © A・R・A All Rights Reserved.